会社案内ABOUTUS

MESSAGE

建築設備は、かつて建築付帯設備と呼ばれ名前の通り「建築の付帯的なもの」でしたが、現在では設備の複雑化高度化に伴い、設備設計サイドから建築設計者への助言も必要な時代になっています。
以前よりも、意匠計画の建築設計事務所では設備について知識が希薄になってきているように思います。もちろん設備の内容が広く深くなってきたことも要因であります。
テーテンス事務所は100年前から意匠計画設計者に寄り添ってきました。単なるお手伝いではなく、新しい考え方をお伝えし、提案してきたと自負しております。

歴史的には、テーテンス事務所は初めて天井輻射冷暖房を設計した設計事務所です。
始めた30年前は、低質のエネルギー(低質エクセルギー)を利用するというのはまだまだ理解されにくい技術でありました。今では放射冷暖房として、認知されるようになったと思います。(学会で“放射”と呼ぶことに決まってしまいました)雨水利用設備や、太陽熱集熱設備にも先鞭をつけてきました。
自然エネルギーな事、省エネルギーな事を見過ごせない社員で構成しています。皆さんのプロジェクトにおいて、是非、私たちに様々な提案をさせてください。

会社案内

商号
株式会社 テーテンス事務所
TETENS ENGINEERING CO.,LTD.
所在地
〒146-0083
東京都大田区千鳥1丁目6番7号 テーテンスビル
電話番号
TEL:(03)(3751)0078
FAX:(03)(3753)6119
URL
http://www.tetens.co.jp
メールアドレス
te_info@tetens.co.jp
創業
昭和7(西暦1932)年8月
法人設立
昭和38(西暦1963)年4月1日
資本金
5,000,000円
役員
  • 代表取締役所長:櫻井 修(管理建築士・設備設計一級建築士)
  • 取締役副所長:村瀨 豊(建築設備士)
  • 取締役部長:新井 英昭(建築設備士)
  • 取締役次長:村田 大輔(建築設備士)
一級建築士事務所
都知事登録 東京都知事登録 第38986号
事業内容
1.空気調和設備、給排水衛生設備、消火設備、電気設備の基本・実施設計監理業務
2.放射冷暖房設備、地中熱利用設備、雨水利用設備の基本・実施設計監理業務
3.ソーラーシステムの基本・実施設計監理業務
取引銀行
  • みずほ銀行 大森支店
  • 三菱東京UFJ銀行 池上支店
  • 三井住友銀行 下丸子支店

沿革

1914年3月
A.P.テーテンス来日
1918年
東京海上ビル竣工
(日本で最初の大型建築に於ける強制循環温水暖房)
1932年3月
A.P.テーテンス事務所設立
1945年8月
第二次世界大戦終戦
1963年
有限会社テーテンス事務所に改組
2006年
株式会社テーテンス事務所に改組
CONTACT

お電話でのお問い合わせはこちら

TEL03-3751-0078

facebook テーテンスのFacebookページはコチラへ